菜園サポーター・利用者ブログ

2021.03.03 キヌサヤ・スナップ・実エンドウ

豆の支柱

12月にまいた豆類が大きくなってきました。トンネル栽培にしたことで霜や風の被害がなく、元気に育っています。そろそろ支柱が必要です。

 

畝に何本かの柱をたて、その間に縄を渡しました。豆の支えは「稲ワラ」です。豆のツルが巻きつくように、また、風を防ぐようにワラを畝の両側から立て、囲むようにして縄にくくりつけていきます。トンネル栽培中にはできていなかった草取りもしました。

 

春に向けての準備ができました。

 

 

 

 

 

シェアする